YOYOの勝手に書き書きブログ


by yoyoatc

2011 U-20世界選手権(4)

イタリア、ベラルーシ戦の連敗後

1日空けて再びラトビア、ウクライナとの連戦となりました。

今大会大本命のラトビアには1-2で惜敗しましたが

翌日のウクライナ戦は逆に6-0と大勝。

やっと「君が代」を聞くことが出来ました。

試合ごとに調子を上げてきています。

f0091495_17143072.jpg



サイズ、パワー、技術で明らかに劣る日本が世界を相手する時は

やはりチーム戦術や細かい決まり事をしっかり詰めることと

普段のプレースタイルをこのレベルにアジャストすることが必要になります。

これはいくら日本にいる時に練習やビデオで一生懸命教えても

選手たちが実際に肌で感じない限り理解することは出来ません。

大学リーグでは常にトップ選手で、ある程度自由にプレーができる環境と

プロとして、毎日このレベルかそれ以上のところで必死にしがみつきながら、

次の契約のためにプレーしているという環境との差はとても大きいと思います。




でも逆の見方をすると、この短期間でこれだけアジャストできるということは

日本にもさらに上のレベルで出来るポテンシャルのある選手たちがいるということです。

環境の差は大きいですね。



最後にイングランド戦が残っていますが

試合結果以上に、選手たちが何かを掴み取ってくれる

試合になることを祈ります。
f0091495_17144332.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-12-18 17:19 | アイスホッケー