YOYOの勝手に書き書きブログ


by yoyoatc

カテゴリ:Futsal( 14 )

初合宿

自分にとっては今シーズン初となる

フットサル代表合宿@磐田に行ってきました。

新体制になってから2年目、

2012年のW杯に向けて本格強化開始です。



最終日の今日は快晴。

こんな感じでした。
f0091495_113628.jpg

良く考えたら、段々Indoor Sports専門トレーナーみたいに

なってきたなぁ、と。

アイスホッケーにフットサル。

夏の暑い日に、スケートリンクにいると得した気分になりますが

今日みたいに気候の良い日に、一日体育館にいると

ちょっと損した気分になる。



でも最近はIndoorに慣れ過ぎていて、

雨風にさらされるOutdoor Sportsでの仕事は

ちょっと想像できない。

昔は鼻垂らしながら冬の雨のグランドに立ってても当たり前だと思ってたのに

弱くなったもんです。

慣れってコワイ。



取り合えず、寒くなる前のこの気持ちい季節を

出来るだけ「外」で満喫したいと思います。
f0091495_121232.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-10-08 01:04 | Futsal

F-League開幕!

アイスホッケーアジアリーグももうすぐシーズンインですが

一足先にF-Leagueが開幕しました。

ということで今週末、集結開幕が行われた代々木第一体育館に行ってきました。

代表のメディカルスタッフということで

各クラブチームのスタッフにご挨拶と選手の状態をチェック。

会場では代表監督やスタッフとも数か月振りに再会。

いよいよシーズンが始まるんだなぁと実感しました。

また忙しくなりそうです。



何より驚いたのが、お客さんの入り。

あの代々木第一がほぼ埋まったんじゃないでしょうか。

スゴイ!

あれは選手もヤリガイあるはず。

f0091495_14421.jpg

アイスホッケーは代々木第一でやらなくなってどれくらい経つでしょう。

僕が小中学生の頃は、冬あそこでスケートをしたものです。

それがもう氷も張らなくなってしまったんですねぇ。

試合やるのに新たに氷を張るとなると、

ナント!7000万円かかるとか、かからないとか。

そりゃ興業的に無理ですよね。

フィギュアの大きいイベントならPayできるのかもしれませんが・・・。

アイスアリーナはもちろんですが、興業的に丁度良いアリーナが

日本には少ないですねぇ。



そんな環境を変えていくためにも

マイナースポーツがもっと頑張っていかねば!

さあ今シーズンも頑張るぞ!
[PR]
by yoyoatc | 2010-08-09 01:10 | Futsal

España(8) - Cochinillo

スペイン遠征も無事終了。

フットサル以外は、何か食べてた記憶しかありません。

特に印象に残っているのが、Cochinillo(コチニージョ)。

いわゆる、子豚の丸焼きです。
f0091495_543170.jpg

Segoviaで最も由緒の有るレストランに招待されて頂きました。
f0091495_55466.jpg

スペインで一番のソムリエの方がいたり
f0091495_553810.jpg

建物も歴史を感じました。
f0091495_56201.jpg

ここで頂く子豚は全て生後21日目。

ミルクだけしか飲んで育っていない状態だそうです。

子豚が焼けて出てくると、シェフが

「えぇ~今日ははるばる日本からぁ~」と一演説。
f0091495_573783.jpg

その後に、お皿で子豚をザクザクと切り分けます。

お皿で骨も切れるぐらい、柔らかく焼けてますよとアピール。

切り分けた後は、そのお皿を地面に叩き付けて割る!

そうすると店中、拍手喝采!
f0091495_510117.jpg

てな具合です。

実はこれ、昔に手を滑らせて皿を落として割ったら、客が盛り上がったので

それ以来のパフォーマンスになっているとか。



お味は、とにかく外はカリカリパリパリ、肉はトロけるぐらい柔らかくて絶品。

あんな小さな子豚ちゃんでも、大人7~8人で一杯々。

結構ボリュームあるんです。

昔絵本で見た、食べ物であふれた王様の食卓はこれかぁ、

と思いました。
f0091495_5103130.jpg




もちろん、高級なところばかりでなくBAR(バール)も行きました。

ここはコーヒーからワインまで飲めて午前から夜遅くまでやってます。
f0091495_5113984.jpg

ちょっとしたおつまみがたくさんあって

平日昼真っから、たくさんの人で賑わってます。

数百円もあれば、お酒とおつまみを結構な量いただけちゃいます。
f0091495_5122491.jpg



まあホントに、ここの人は良く食べて良く飲みます。



とにかく今回は、

フットサル世界最高峰のプレーを目の当たりにでき

とても良い刺激になったし、勉強にもなりました。

また来たいですね。
f0091495_5144073.jpg

f0091495_5152950.jpg
f0091495_5155660.jpg
f0091495_5162052.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-04-08 05:24 | Futsal

España(7) - Arnedo

今回のスペイン遠征は

Segoviaからバスで4時間以上離れた

Arnedoという街で行われる大会に出場して終わりを迎えます。




移動中に巨大な虹に遭遇。
f0091495_10385916.jpg

ここはLa Rioja(リオハ)という地域で

ワインの産地として世界中で知られています。

日本でスペインワインといえば、ほとんどがここのでしょう。

Tenpranillo(テンプラニージョ)と言われる

赤ワインの葡萄の種類が有名です。

やはりその土地のものを飲んだり食べたりするのが一番おいしい!
f0091495_10402982.jpg





この街には、スペイン、イタリア、ルーマニア、日本が出場する

4カ国対抗大会に出場するためにやってきました。

ここの会場は、闘牛場として使われている室内施設に

板をはって、ピッチを作っています。
f0091495_104155.jpg




結果は3戦3敗の最下位。

大会は、ブラジルと並び世界最高といわれるスペインが

全勝で優勝。 圧巻でした。
f0091495_10423656.jpg

日本にとっては世界のトップと戦えたことは非常に良い経験になったし

その経験を必ず次に繋げてくれるでしょう。

f0091495_10432867.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-04-04 10:45 | Futsal

España(6) - Segovia

今回の合宿の拠点となっているセゴビアは

世界遺産にもなっている街。

日本で言ったら、京都とか奈良でしょうか。



ここでの観光名所はたくさんあるのですが

特に有名なのが

セゴビア大聖堂
f0091495_2301366.jpg
f0091495_230561.jpg

f0091495_2312897.jpg
アルカサル(「白雪姫」の城のモデル)
f0091495_2323414.jpg

ローマ時代の水道橋(東京ドームのある駅ではありません)です。
f0091495_2341658.jpg
f0091495_2361094.jpg
f0091495_2381796.jpg

これ水道です。



僕らが訪れた期間はキリスト教の復活祭にあたる聖週間でした。

教会から、キリストの像を担いだ行列が、太鼓やラッパを鳴らしながら

街を練り歩く。 みこし担ぎみたいなもんでしょうか。

とにかくたくさんの人が、これを見に集まっていました。
f0091495_23115274.jpg
f0091495_2312331.jpg
f0091495_23131623.jpg



ここの旧市街も世界遺産に登録されていて

風情のある町並みが続いていました。
f0091495_23142094.jpg
f0091495_2320755.jpg

この古い建物には、当時の表示が。
f0091495_23231763.jpg

f0091495_23251836.jpg

「ここに馬車を停めたら、5ペセタ」

だそうです。  

馬車の駐禁ですか。  

歴史を感じます。

そんな歴史一杯の街でした。
[PR]
by yoyoatc | 2010-04-03 23:26 | Futsal

España(5) - Santiago Bernabeu

行ってきちゃいました!

Segovia合宿での唯一のOFFの日、

Real Madrid vs Atletico Madridの

マドリードダービーを観てきました!

インターネットで調べたらチケットが若干余ってたので、

そのまま勢いでホテルを飛び出しました。




まずはバスで1時間ちょいでマドリードへ。
f0091495_23462196.jpg

f0091495_23464931.jpg
それから、地下鉄を乗り継いで・・・
f0091495_23473561.jpg
f0091495_23481185.jpg

f0091495_23502074.jpg

とうとうやってきました、レアルマドリードの本拠地、Santiago Bernabeuへ!
f0091495_23511421.jpg

都会のど真ん中に、こんなにでかいスタジアムを作るとはさすがです。




スタジアムの周りはもう露店と人だらけ。
f0091495_23514953.jpg

f0091495_2352192.jpg

早速入って、Bocadillo(ボカディージョ=サンドイッチ)とレアルポテチで腹ごしらえ。
f0091495_23525530.jpg

スタジアム内のアルコール販売は禁止のようで、残念ながらノンアルコールビールで
f0091495_23533123.jpg

「サルー!(=乾杯!)」




試合は、3-2でレアルの逆転勝ち。

ゴールシーンも、
f0091495_23545649.jpg

クリロナも
f0091495_2355328.jpg

バッチリ拝むことが出来ました。

来て良かったぁ。
f0091495_23565946.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-04-02 23:58 | Futsal

España(4) - Jamón Serrano

スペインと言えば、生ハム。

取り合えず、どこに行っても売ってます。
f0091495_12105381.jpg
f0091495_12112821.jpg

日本では高級なこのハムも、現地のスーパーマーケットだと

足丸々一本で、何とたったの20ユーロ(約2500円)‼

ただし、あのイベリコ豚はさすがにそうはいきません。

ここのスーパーでは、足一本€100。

5倍です(でも安い)。
f0091495_12115996.jpg



2部リーグのチームとの親善試合の後に交流会に招待

されましたが、ここでも出てきたのが生ハム。

オジさんが、その場で切って食べさしてくれます。
f0091495_12124341.jpg

チリにいた頃には肉屋に居候していたこともあり、

肉の切り方やナイフとか異常に興味を示していたら、

自分で切って喰ってみろということになり、挑戦する事に。
f0091495_12132394.jpg

調子こいてわざと厚めにでっかく切って頂いちゃいました!

デリシオーッソ!
f0091495_1214238.jpg

イベリコのハムの中でもランクがあるそうで、

クオリティーが高ければ高いほど、爪が黒いそうです。
f0091495_12144089.jpg

う~ん、黒い!



ホテルの朝食でも毎日必ず出てくるので、

ついつい食べちゃいますが、塩分&脂分ハンパないです。
f0091495_12233897.jpg



もうあまり若くないので、ほどほどにしときます。
f0091495_12242748.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-03-31 12:25 | Futsal

España(3)

ここまでスペインリーグのクラブと3試合を行い1勝2敗。

トップリーグのチームと2試合して、2敗。

2部のチームと1試合を行い、とりあえず1勝をあげました。




さすがスペインリーグ、

世界最高峰だけあって、個々の技術&能力はズバ抜けています。

先日は、そのスペインリーグでもNo.1、というか世界No.1のクラブ(Interviu)

と試合をしてきました。




体重が100kg近くはあるであろう巨漢の選手が

柔らか~いボールタッチでとんでもないシュートを打ってきたり、

185cmぐらいの選手が物凄いテクニックで

ギュンギュンドリブルしかけてきたり、

日本人より小さい選手がありえないテクニックとスピードで

縦横無尽にピッチを駆け巡ってたり・・・・

このレベルの選手のプレーを生で見れるだけで楽しい。

もちろん選手は、実際に対戦している訳ですから

貴重な体験をしていることだと思います。




やはりサッカーとは、

求められる技術や能力がまったく違うんですね。

以前、レアルマドリードとアトレチコマドリードの選手が

フットサルチームとチャリティーフットサルマッチを行ったそうですが

フットサルチームがボロ勝ちしたようで、

それ以降、試合をさせてもらえなくなったようです。

それぐらい違うスポーツなんですね。




スペインフットサルの歴史は20数年だとか。

ブラジルから選手や指導者を入れて成長してきたようです。

日本もF-Leagueが始まって間もないですが

色々なところから良いとこ取りをして

益々発展してもらいたいものです。

それには、まずマネージメントと施設の面で

成長が必要不可欠ですかね。




世界No.1といわれるチームInterviuのホームアリーナ。
4500人ほど入るそうです。
f0091495_2341895.jpg

決して新しくもないし、キレイでもないですが
丁度良いアリーナ。
f0091495_2342243.jpg

ここでも地銀(Caja Madrid=マドリード銀行)が
ネーミングライツを取っているようです。
Logoが可愛い。


色々なスポーツ施設を見れるのは、本当に勉強になります。
[PR]
by yoyoatc | 2010-03-26 23:56 | Futsal

España(2)

こちらでの練習会場は

Caja Segoviaというスペインリーグのチームのホームアリーナを使用。

監督が、代表監督就任前に指揮をとっていたチームなので

非常に良くしてもらっています。



Segoviaは人口5万人ほどの小さな町。

この小さな町で、プロフットサルチームが

どうやって成り立っているんだろうと

単純に気になります。



Caja(カハと発音)は「箱」という意味がありますが

これは銀行のこと。

なのでチーム名はセゴビア銀行。

という事で、ここのメインスポンサーはいわゆる地銀です。



ホームアリーナはZegovia市が持つ市営体育館ですが

チームは17~21時の時間枠で優先的に使えるようになっています。

そこでチームが練習するほか、スクールや運動教室を開いて

運営費に回しているようです。



やはり自治体との連携で成り立っているんですね。

日本だと、公共の体育館でこの時間帯は一般開放のピーク時。

1チーム貸切というのはありえないでしょう。



体育館も座席数2000ほどですが、予備席を出せば

トータルで3000~4000人ほどは入れるようです。



小さく、地味な体育館ですが、使い勝手がよく

興行を打てる「箱」になっているんですね。



ヨーロッパでは、どんな小さな町にも

このような体育館とスタジアムがある。



日本も体育館など体育施設はたくさんありますが

興行ができる施設がどれだけあるでしょうか。



お金をかけなくても、本当に「使える」施設が作れるのに

日本はもったいない。 

大金をかけたのに、使われていない施設が多すぎ。

やはり施設を抜きに、スポーツの発展はありえないですから。

スポーツ文化の違いですかねぇ。
f0091495_23491353.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-03-23 23:51 | Futsal

España(1)

Futsalスペイン遠征初日。
前日の長時間移動と時差ボケで、体がダル重い。

昨晩は、疲労のため時差ボケを感じる間もなくKOでしたが
本日あたりからジワジワくるかも。

Segoviaでの宿泊先は
由緒あるホテルのようで、スペイン王室の写真から
日本の皇太子の写真までありました。

部屋は非常にエレガンテ!
快適です。
f0091495_23452837.jpg

f0091495_2346208.jpg

部屋の主のようです。
これから10日ほどヨロシク。
[PR]
by yoyoatc | 2010-03-22 23:51 | Futsal