YOYOの勝手に書き書きブログ


by yoyoatc

<   2007年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

vs SOUTH KOREA

今日第2戦目、韓国戦を3-0で勝ちました!

韓国のアグレッシブなホッケーに
なかなか思うように自分達のホッケーをさせてもらえませんでしたが
どうにか勝つことが出来ました。
f0091495_23151165.jpg


しかし、試合終了1分を切ったところで
お決まりのファイトが始まりました。
韓国選手がかなり熱くなっていたのと
中国の審判のコントロールがまったくなっていなかったため
思ったより、BIG FIGHTに。
もちろん、観客は大喜び!
f0091495_23207100.jpg
f0091495_23213134.jpg

f0091495_2322505.jpg

お陰で、うちの選手は一人、次の試合サスペンションです。
明日は今大会一番の難関、旧ソ連のカザフスタンなのに・・・。
取り合えず、Nice Fight!

YouTubeにも出るかな?
[PR]
by yoyoatc | 2007-01-31 23:26 | アイスホッケー

食事

ここに来て6日目になるが、食事がまったく変わらない。
しかも朝昼晩、同じメニューだ。

一見豪華に見える、大宴会場でのバイキングだが、
食べれる物は結構少ない。
f0091495_14581112.jpg

食べれそうな物を選んで自分のお気に入りプレートを作るしかない。
ここまでの、チーム一番人気のメニューがこれだ。
f0091495_152891.jpg
f0091495_154186.jpg

焼きたての目玉焼きをゴハンにのせ、醤油をかける。
それと焼き餃子だ。
みんな、これで6日間しのいだが、さすがに限界に来た。
というよりは、餃子が底をついた。
どんだけ食ったんだ、と言う感じだが
本日餃子の姿は食事会場にはなかった。

次なるメニューを開拓しなくてはとは思うが、
メニューが変わってくれないことには、どうにも・・・。
[PR]
by yoyoatc | 2007-01-30 15:45 | アイスホッケー

女子チーム

昨日、女子チームの応援に行ってきました。
女子も初戦はN.Koreaが相手。
女子チームは僕らの試合にも応援に来てくれてたので、
僕ら全員で応援に行きました。
f0091495_14431621.jpg
f0091495_14443595.jpg

危ない場面がいくつかあったものの、
3-2で勝利。
男女ともに無事に試合が終わり、ホッと一息。

今日は、吹雪いてます。
かなり危険な天気。
寒さが苦手な僕にとっては、非常に恐ろしい状況。
マイナス20度ぐらいはいくらしい。
f0091495_14464324.jpgf0091495_14472797.jpg


[PR]
by yoyoatc | 2007-01-29 14:48 | アイスホッケー

長春

時間が出来たので、長春市街へ行ってきました。

タクシーで30分以上かけて行ったにもかかわらず
たったの400円ほど。
安いです。

日本の感覚で、大きい駅の辺りは栄えてるだろうと思い、長春駅へ。
「地下超市」と書かれた看板を見て、
これはフリーマーケットのような所だと思い、
迷わず直行。

地下にもぐってびっくり。
迷路のような市場が何千軒。
すごいです。
f0091495_1145128.jpg


ヴィトンやグッチ、世界のブランド物の偽物が堂々と店頭にある。
そこで見つけた、お気に入りブランドはこれ。
f0091495_19373.jpg

NIKE nike?



f0091495_1124516.jpg

パンダ?


面白い物、一杯です。

怖かったのが帰りのタクシー。
いつクラッシュしてもおかしくないようなドライビング。
平気で反対車線を走るので、
助手席では、足を突っ張りっ放し。
疲れました。
f0091495_1193224.jpg


[PR]
by yoyoatc | 2007-01-29 01:21 | アイスホッケー

アジア大会初戦

まず初戦、6-1で勝ちました。
相手は、今話題のDPRK(N.Korea)。
今までの戦跡を見ると、乱闘に継ぐ乱闘。
試合前は、スタッフも含めチーム全体が
かなりナーバスに。
f0091495_044571.jpg

試合開始も、お互い様子見の変な雰囲気。
むこうも、「よろこび組」の応援が無いせいか、元気が無い。

少しずつ馴れてきた第2ピリオドで、うちが一気に得点。
残りは、無難にこなしました。
f0091495_0111279.jpg

うちの選手は乱闘や自分の怪我を恐れてか
当たり障りの無いプレーで相手のコンタクトを回避。
技術的には、こっちが上回っているのでそれ可能だった。

そのまま乱闘も無く無事試合終了。
何か向こうも意識しているのか、思ったよりおとなしかった。

試合後は、両チーム仲良く握手。

f0091495_0131561.jpg

いつもこうあって欲しい・・・。
取り合えず、ホッと一息です。
[PR]
by yoyoatc | 2007-01-28 00:06 | アイスホッケー

2日目

ニーハオ。
昨日、日本の先輩からの情報で
「リスちゃん」が実は「鹿ちゃん」であることが判明。
名前はルゥルゥ(鹿鹿)だそうだ。
朝6:30の朝食時にも会場でお出迎え。
もちろんハイテンション。
f0091495_004066.jpg
f0091495_022877.jpg

やはり鹿の角が効いているのだろうか。
ここは、漢方薬の「高麗人参」や「鹿の角」で有名。

昨日の到着時にはすでに陽が落ちていて、
ホテルのまわりの景色がわからなかったが
本日、明るくなって初めて周りの状況が見えてきた。
f0091495_073396.jpg

何も無い。


常に黄色い靄がかかっている。
これは寒さによるものなのか、大気汚染によるものなのか
良くわからないが、いずれにせよ外に出る気にならない。

ビールの買出しに行ったが、
350ml缶24本入りケースが安い!
ケースで買うと一本50~60円ぐらい。
f0091495_0111279.jpg

銘柄はチンタオ(青島)ビール。

明日はいよいよ試合。
朝10時に試合開始だ。
早すぎる・・・。
[PR]
by yoyoatc | 2007-01-27 00:16 | アイスホッケー

熱烈歓迎

本日、大会のため中国の長春にやってまいりました!
朝7時前に、皆お揃いのスーツで東京を出発、f0091495_1202430.jpg

で長春に着いたのが夜の7時過ぎ。
隣の国でも、これだけかかるんですねぇ。

中国でも結構北に位置する長春。
着いた時はマイナス6度ぐらいだったが、
マイナス10~20度ぐらいはいくみたいだ。
寒さに弱い僕にとっては、かなりのチャレンジ。

で、大会会場に荷物を入れにいったら、
このセキュリティーの数。
金属探知機もあり、かなり厳重な体制である。
f0091495_1244729.jpg


で、今度はホテル。
これまたたくさんのセキュリティー。
金属探知機、X線検査機、ボディーチェックとかなりピリピリムード。
f0091495_1313912.jpg

でもそのセキュリティーの後ろで
どういう訳か、必要以上にハイテンションで
大会マスコットであろう「リスちゃん」が我々を迎え入れてくれている。
これが並みのテンションではないのだ。
f0091495_1364475.jpg

軍人みたいな怖い人達に、ボディーチェックなどされて
厳重なセキュリティーを通ってきた瞬間に、
リスちゃんのハイタッチなど、ノリノリの絡みが始まるのだが、
こっちは一杯一杯で答えられるわけが無い。
結局顔も見ず、無表情でハイタッチ。(したのかよっ!)

ごめんよリスちゃん。
今日は冷たくして・・・。
明日はもっと絡めるように努力するよ。

疲労困憊の僕は、ホテルのバイキングで
油ギトギトの中華料理を満喫。
f0091495_1443286.jpg

その後は、中国のバドワイザーとポテチをスタッフで食べて
初日からのバタバタ具合を慰めあった。
やはり中国では、何が起こるかわかりましぇん。
f0091495_14521100.jpg

初戦はN.Korea。
無事に試合が終わってくれることをただただ祈るばかりだ。
[PR]
by yoyoatc | 2007-01-26 01:52 | アイスホッケー

Grande Lucho 5

さてLucho君のイタリアでのあだ名はというと「Mago」。
「Mago」とは「魔術師」のことを言います。
彼のプレースタイルの特徴は、
南米特有の細かいテクニックというより
流れの中から知らぬ間に抜き去ってるという
いわゆる彼の「Magic」にかかったようなことから
そう呼ばれるようになったようだ。
f0091495_041059.jpg

ちなみにLuchoがちびっ子の時、
僕らがからかって呼んでいたあだ名は「Vena」。
「Vena」とはスペイン語で「血管」という意味。
からかうとすぐムキになる彼は、怒るとおでこのど真ん中に
縦に一本太い血管が浮き上がるんですね。
そうすると僕に「Okama!!」と怒鳴り返すのがお決まりのパターンでした。
この言葉だけは去年会った時も、しっかり覚えてました。

僕のYOYOというあだ名も、アメリカに住んでいる時に
メキシコ人達につけられたあだ名。
「Chino」(中国人)から始まって、
Japaneseの「J」を取って「JOJO」に変わり、
発音が変化して「YOYO」になった。
僕が18歳の時である。

以前メキシコ人の友人の家に行ったら、
犬の名前が「YOYO」だった。
僕にちなんでつけたと言ってくれたが、
非常に汚い犬でがっかりした記憶がある。

うちの会社で「MOCO」という
可愛らしいあだ名の女子スタッフがいるが、
スペイン語では「鼻くそ」だ!
[PR]
by yoyoatc | 2007-01-23 00:36 | サッカー

Grande Lucho 4

以前紹介した(タグ⇒Luis Jimenez)、チリ人サッカー選手
我らがLucho(ルーチョ)ことLuis Jimenez君が
イタリア、セリエAのLazioへ移籍が決まりました!
f0091495_15402949.jpg

去年はフィオレンティーナで活躍したものの、
以前所属していたTernanaという下部のチームに
移籍を邪魔され、今シーズンの登録はイタリア3部リーグ。
訴訟の話も出たりで、精神的にもかなり凹んでいたようですが、
やっとスッキリしたようです。

1月の移籍解禁にあたり、AS ROMA、 Inter MILAN、 Juventus、 
スペインのAtletico Madrid、 イングランドのArsenalと
Big Clubが争奪戦を繰り広げました。
年末に連絡が来た時には、「Interに行く!」と言っていましたが
結局ローマのLazioに決めたようです。
フィオレンティーナの時と同じように
試合に出れるチームを選んだのでしょう。
う~ん、賢い。
新たに「77」番で頑張ってもらいたいものです。

プライベートではチリのトップモデルと結婚。
22歳のLucho君はどこまで行ってしまうのでしょう。

4月のアイスホッケーの合宿も去年と同じくイタリアなので
また会う約束をしています。

頑張れ、Lucho!
[PR]
by yoyoatc | 2007-01-20 16:36 | サッカー

松島

久々の仙台。
向こうに行って2日目、
僕のみているサッカー部の朝練が
急遽中止になり午後までフリーになったので、
日本三景で知られる松島へ行ってきました。

いつもは時間が空くと、
インターネットカフェなどに入って
仕事をしてしまうのだが、
去年僕のじいちゃん(又男じいちゃん)に聞いた話の中で
松島が出てきたのをふと思い出して、行くことに決めた。

じいさんは現在の東北大学出身で、昔は仙台に暮らしていたんです。
当時ボート部に所属しており、
川を下って松島まで出て死にそうになった話を
してくれたのを覚えている。

平日のガラガラ電車に一人揺られ、目指すは松島。
もう気分は、阿藤快だ。
そして仙台から30分ほどで松島海岸駅に到着。
こっちの電車は、寒いからなのだろうか、
ボタンを押さないとドアが開かない。
ボタンを押すタイミングがわからずもじもじするも、連打で解決。
無事到着である。
f0091495_15534765.jpgf0091495_1554188.jpgf0091495_16275197.jpg

写真やテレビで見たことのある景色が広がっている。
松島といえば芭蕉の「奥の細道」。
とは言ってみたものの、話を展開するほど良く知らない。
芭蕉もここに来たのかなぁ、とか思った程度である。
ついでに瑞巌寺も行ってきた。
f0091495_16273630.jpg
f0091495_16293727.jpgf0091495_16291766.jpg

やっぱり、知らない場所への旅は新鮮でいい。リフレッシュできる。
そんでもって、普段東京の生活では無い、良い空気、景色、自然なんかもあるとなおさら。
僕的「ぶらり途中下車の旅」、今後も時間が許す限り行きたいなぁ。
[PR]
by yoyoatc | 2007-01-19 16:54 |