YOYOの勝手に書き書きブログ


by yoyoatc

<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

筋トレ

久々の筋トレ。
基本的に人にやらせて何ぼの仕事だが
あまり自分で出来ていないのが現状。
頑張らねば。
f0091495_21371217.jpg


今日は、ブログに登場させてください、とシツコイ
そしてキモイK田君に写真を撮ってもらいました。

やっぱりキモイ。
[PR]
by yoyoatc | 2007-02-24 21:39 | アスレティックトレーナー

Vino Chileno

今日、久々にチリワインを飲みました。
自転車マークのオーガニックワインです。
f0091495_23444280.jpg

これは色んなお店で、結構好評価のワイン。
早速一口飲んでみた。
すると、チェリー、ラズベリー、ストロベリーなどの果実香や、
フレンチオークに由来する煙草やヴァニラのニュアンスが感じられ、
滑らかで豊かな味わいが広がった。




って裏のラベルに書いてあった。

俺もそんな気がした。





・・・うそ。

でも美味しかった。
[PR]
by yoyoatc | 2007-02-20 23:55 | 日常

Fish Power!

今回は、この前お話したお気に入り定食屋、
渋谷の「魚力」を紹介したい。

ここは、渋谷東急本店から神山町に向かって歩いていくとあります。
一見、ただの街の魚屋さんにしか見えませんが、
その奥にはパラダイスが広がっているのです。
f0091495_23263750.jpg


ここでは、店に入るとまず壁にぶら下がってる札が今日のメニューになっており
それを取って1階のカウンターか2階のテーブル席に向かう。
昼もちょっと遅くなると、この通り。
札はすぐになくなってしまう。
f0091495_23293525.jpg

その札の裏に扇のシールが貼ってあると
一皿小皿が付けられる。
毎回札を引くのが楽しみだ。
f0091495_23451098.jpg
f0091495_23453440.jpg

とにかくここは魚屋さんなので鮮度は抜群。
でもそれだけじゃない。
なんといっても、魚のサイズが半端じゃない。
とにかくデカイ。
それから、煮魚。
「さばみそ」、「あら煮」は骨も全部食える。
2日間とろ火でじっくり煮るらしい。
f0091495_23335130.jpg

必ず、刺身もついてくる。
ゴハン、味噌汁はおかわり自由。
ひじきやきんぴらも食べ放題だ。

ただゴハンのおかわりに関しては要注意。
おかわりして、一口でも残すと¥500罰金だ。
f0091495_23371259.jpg

おかわりの量は指定しないととんでもないことになる。
指定しても、そのはるかに多い量がワッサリ盛られてくるので要注意。
オバちゃん達は容赦無く
「お兄ちゃん、おかわりする?」と顔を見るたび甘い誘いをかけてくる。
このマジックには気をつけよう。
魚が美味しくて、ご飯がついすすんでしまうだけに、
油断すると罰金なんてことになりかねない。

とにかくここの魚定食は全て旨い。
毎日、少人数に魚のさばき方教室までやってるんです。
しかも魚代以外一切かからないときてる。
近々、習いに行く予定だ。

いやぁ、飯は旨いし、店の人達は気持し良いし
毎日行っても飽きません。
皆さんも是非行ってみてください。
[PR]
by yoyoatc | 2007-02-18 23:51 | 日常

南米か!

バレンタインデーでしたね。
昔は多少ドキドキした記憶がございましたがぁ、
最近はそんなことも無くなりました。

僕が住んでいた、アメリカや南米では
この日は、男子が女子に何かをするという
日本とは逆の感覚。

仕事が終わり、帰宅しようと思ったが
何か手ぶらで帰るのに、罪悪感を覚えた。
去年は何かしたっけかなぁ、と考えるが多分してない。
でも何か落ち着かないので、小さい花束を持って帰ることに。

でもこの日に花束を持って歩くこっ恥ずかしさときたらない。
結局ジャンパーの中に隠して、歩いた。

帰ったら、Wifeはビックリ。
「いやぁ、向こうではさぁ・・・」と説明しようとしたが
「南米か!」
と、すかさず突っ込みが。
さすがに驚いた。結婚以来、最高の突っ込みだった。
取り合えず喜んでくれたようだ。
よっかた、よかった。

僕は、QUOLOFUNEというお店の
Ras QをWifeから貰った。
これこそ「欧米か!」だ。
「黒船のラスク」だが、お店に関しての情報は聞いて無いです。
すみません。

いやぁ、このチョコラスク、甘い物があまり得意でない僕でも
かなり美味しくいけました。
今年唯一のバレンタインチョコというかラスクになりました。
ありがとう。

f0091495_15455672.jpgf0091495_15461355.jpg

あっ、「魚力」のオバちゃんから、森永の板チョコもらってました。
「魚力」は渋谷で行きつけの取って置きの定食屋。
今度紹介します。
もったいないけど。
[PR]
by yoyoatc | 2007-02-16 15:55 | 日常

悲しい一日

久々に家に帰って、ゆっくり寝ました。
朝は、体がベッドに張り付いてなかなか剥がれない。
やっぱり中国と八戸の疲れかな。

取り合えず、無理矢理体を起こしてメールをチェック。
珍しく母校UNLVからのメール。
何気なく開いてみると、そこには信じられないことが・・・。
大学の同級生の死の知らせでした。
交通事故とのこと。

アスレティックトレーナーを目指してアメリカに行って間もない頃、
言葉のハンデのある僕を助けてくれた、友人の一人です。
たった10人弱の学生トレーナーのプログラムで
毎日寝食を共にした仲間でした。

僕より2歳ほど年下だったと思う。
大学卒業前に結婚して赤ちゃんも出来て、その子ももう11~12歳。
卒業後は高校でトレーナーとして地元ラスベガスに貢献してきた。

取り合えず、今週金曜日にラスベガスで
メモリアルサービス(葬儀)が行われるということで
すぐに飛行機のチケットを手配するも、ちょっと無理が。
あまりに急すぎた。
結局、渡航を断念。
悔しい。

気持の整理が付かず、同級生や当時の教授に連絡。
10年振りぐらいに、連絡を取った友人とも話せた。
みんな、アメリカ各地の大学で教授などをしている。
彼の死がきっかけで、みんなまたコンタクトが取れ始めている。
あまりにも代償が大きいが、彼のお陰だ。

早速大学では、
Felix Rivera(彼の名前)基金
というのを立ち上げる話が持ち上がっている。
今後ラスベガスでトレーナーを目指す学生に
スカラーシップ(奨学金)を出すものだ。 
それからラスベガスのクリニックやトレーナー達が協力して
残された奥さんと子供2人に支援をしていく計画も出ている。
僕も出来る限り協力したい。

昨日は仕事の関係で食事をして少し遅くなったが、
帰宅間際に地元友人から連絡が。
別に誘いではなかったが、無理矢理合流。
そんな気分だった。

僕の実家には卒業式に彼とガウンと帽子姿で撮った写真を飾っている。
今年は必ず時間を作って、ラスベガスにある彼のお墓に行こうと思う。
[PR]
by yoyoatc | 2007-02-14 12:29 | 日常

完敗

八戸から戻りました。
昨日の決勝戦は1-4で完敗。
釧路のチームが昨年の初優勝に続き2年連続で優勝。
本当に強くて上手いチームです。

f0091495_13573100.jpg
試合中、うちは何度となくシュートがポストに当たり
あれが入っていれば・・・などと「タラレバ」になってしまうのですが・・・。

上位3チームの実力は本当に紙一重。
だけど試合になれば、勝ちか負けかのどちらかにしかならない。
この「勝ち」には確実な方程式なんて無いし、
あればどんだけ楽かと思うけど。
まぁ、それが無いから勝負の世界はこんなに面白いんでしょう。

この決勝戦を前に、ミーティングでコーチが選手達に
マーク・メシエという名ホッケー選手の言葉を紹介しました。

「Winning is mental toughness・・」

みたいな感じで始まってたはずですが、
長いので忘れちゃいましたぁ~。すいませ~ん。
でも内容は覚えてますよ。

勝利のために、いかにメンタルがタフでなければならないか。
勝利は楽しいことばかりではなくて、一緒に地獄を見ることもあって
はじめて勝ち取れる、と。
そんな感じでした。

シーズン、残り少ないですが、これを機にもう一度気を引き締めて
トーナメントの借りを、リーグプレイオフで返したいもんです。
[PR]
by yoyoatc | 2007-02-13 14:10 | アイスホッケー

八戸

今晩は雪。
中国とはまた違った寒さで、結構寒いです。

f0091495_33915.jpg
今日は接戦をものにして、リーグ戦で負け越しているチームに
2-1で勝利。

明日は、日本一を賭けた決勝。
勝って、気持ち良く東京に帰りたいものです。
[PR]
by yoyoatc | 2007-02-12 03:04 | アイスホッケー

スシ食いねェ!

今日より八戸です。
またアイスホッケーの大会です。

行きの羽田空港で、相棒のAi君と「スシ食べたいねぇ」と話していたら
後ろから「スシ食いねェ~、スシ食いねェ~♪♪」と歌う声が。
コーチのC君だ。
彼は、長野オリンピックからの付き合いで、当時は通訳だが
今は立派な指導者になっている。
生まれはカナダ、育ちはアメリカ。
見た目はモンゴル人だが、中身はカナダ人だ。

10年前に知り合った当時は、日本語も間違いが多く、
字もあまり書けなかった。
今はかなり上達したが、時々かわいい間違いをする。

Cコーチは、僕らの顔をニコニコ顔で見ながら
「スシ食いねェ~、スシ食いねェ~♪♪」と唄っている。
でも、なんかその歌が気持悪いというか、
聞いていてなんかすっきりこない。
良~く聞いてみると、
「スシ食いてェ~♪♪スシ食いてェ~~~~♪♪」
「スシ食いてェ!!」

笑った。
C君らしい間違いだ。
わざと変えて唄っているのかと思ったら、
その後何度も唄っていたが、全て
「スシ食いてェ~~~♪♪」だ。

面白いので、あえて何で笑っているのか教えていない。
彼は、笑ってもらえるので喜んでいる。
もう数日引っ張ってみようと思う。

今日は移動でグッタリ。
C君、ゆっくり休んでください。
f0091495_2202019.jpg


[PR]
by yoyoatc | 2007-02-09 22:00 | アイスホッケー

無事帰国

帰ってきました。
帰りの飛行機もメチャクチャ遅れて、家には夜中の到着。
一時は北京で一泊の可能性もありますとか言われて
かなり焦りましたが、どうにか予定日に帰国。

長春での最終日は、スタッフで食事に出ました。
やっとホテル以外の食事です。
日本食は帰ればすぐに食べれるし、
中華はもう「勘弁」だったので、
焼肉に行ってきました。
ここは地理的に北朝鮮に近いこともあり
朝鮮民族が多く、街でもたくさんハングル文字を
見ることが出来ました。

で、その焼肉屋さんで
トイレに行ったところ、凄い物を発見。
f0091495_12112426.jpg

用を足しながら何気なく便器を見てみると・・・、
オーマイガッ!
f0091495_12123149.jpg

YoYo!!!!!

あまりの衝撃に、一瞬出るものも止まってしまうほど。
僕の名前が出ているではありませんか!
もうちょっとキレイな便器だったら良かったのになぁ・・・。
TOTOのパクリでしょうか。

デザートに皆がアイスクリームを食べたいと言うので
スタッフで一番後輩の僕が「任して下さい!」とシャシャリ出て注文。
僕:   「アイスクリーム?」、「チョコレート?」、「バニラ?」
店員:  「・・・・・?」
今度は大げさにアイスを舐めるジェスチャー。
店員:  「・・・・・?」
今度は筆談に。
「氷菓子」、「乳」、・・・など思いつく物を書きまくった。
そうすると笑顔で
「%$#x¥?$#」。
まったくわからないが、笑顔で頷いている。
皆から拍手も沸いた。
「YoYo良くやった!」言わんばかりの賞賛の拍手だ。
「勝ち誇」顔で立ち上がり、その拍手に答える。

やっと通じたと安心して2分後、
店員が持ってきたのは何と!
500mlの紙パックそのままの飲むヨーグルト8本。
ヨーグルトかよっ!!
8人全員が椅子から落ちました。

「チョコレート」、「バニラ」言ったじゃ~ん。
アイス舐めるジャスチャーもやったじゃ~ん、とすがりつたら
ウェイトレスの女の子が泣きそうな顔になったので、
「謝謝~!」と笑顔で、全部引き取り。
心の中で泣きました。

でも、8人でしこたま食って飲んで、全員分で日本円で1万円。
もちろん「飲むヨーグルト」8本込み。
安すぎ。

中国・・・・、
やるやるとは聞いていたが、ここまでやるとは・・・。
降参です。
[PR]
by yoyoatc | 2007-02-07 12:53 | アイスホッケー

帰国

やっと帰れます。
長いような、短いような。
でも今回は試合の間が空いた事もあって
ちょっと長く感じたかな。
食事の影響もあるし。

でもまぁ今回、久々に中国に来て色々見ることが出来ました。
f0091495_5192864.jpgf0091495_520481.jpg

漢字だと結構新鮮。
バクドゥロゥ、ってな感じで発音するんだろうか。
何か英語の発音に近いかも。
ケントッキ。

f0091495_5244649.jpg
f0091495_5253498.jpg


f0091495_5271539.jpg

オリオ


日本でも外人にとって、同じように
カタカナで書かれているものは面白がられるのだろう。

再見!
[PR]
by yoyoatc | 2007-02-05 05:32 | アイスホッケー