YOYOの勝手に書き書きブログ


by yoyoatc

<   2008年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Momentum

ゴルフを見ていて
「勢い」というものの
大切さを痛感した。

バーディーをとる、
ロングパットを決める、
難しいショットをピンに寄せるなど
「勢い」をつけるプレーは
色々ある。

その他にも
気合を入れたり
激しいガッツポーズでも
自分自身に勢いを
つけられることもある。

アイスホッケーの世界選手権で
日本チームのマホン監督は
この「勢い」を非常に強調した。

彼はカナダ人なので
「Momentum」という
英語で表現していたが、
いかに自分達で
この「勢い」を作り出せるか
そして持続できるか
をよく話した。

アイスホッケーなどであれば
相手への激しいチャージ、
ゴールキーパーのビッグセーブ、
ベンチからの声などで
自分でも作り出せるし
チームメイトも作り出してくれる。

ただしゴルフは
ノンコンタクトの
個人スポーツなので、
一緒にラウンドしている
選手にスライディングタックルを
かけるわけにはいかない。

やはり非常に孤独なスポーツだ。
自分のプレー一つ一つが
「勢い」をつける要素もあり
また失う要素もある。

これを自分一人で
コントロールしていかなければ
ならないのだ。

チームスポーツばかりをやってきた
僕にとっては尊敬に値する。
いわゆる「さぼり」がきかないのだ。

タイガーウッズが
良く激しいガッツポーズを見せるが
これも一つの「勢い」づけなのだろうか。

卓球の愛ちゃんの
「サァーッ!」も
同じだろう。

ただそんなに
簡単に「勢い」をつけられるのであれば、
誰も苦労なんかしない。

いつ呼び込めるかもしれない
Momentumに対して
常に準備をしていなきゃならない。

そのためにも
自信を持って
自分を信じて
ネガティブな要素に惑わされず
出来るだけポジティブに
進んでいくしかないんです。

最近ゴルフの仕事のお陰で
色々考えされられてます。

人生も
ここぞと言う時に
Momentumが必要。
スポーツと一緒ですね。

僕のオデコの広がりようと
体力の劇的な低下は
Momentumありです。
この勢いはだけは是非止めたい。
f0091495_23332726.jpg
[PR]
by yoyoatc | 2008-04-29 23:38 | ゴルフ

3日目

今日はどうにか
天気を持ち直しました。

成績は、
上位には入りましたが
勢いをつけられないまま
終わってしまいました。

でも色々収穫はあったし
課題もハッキリしているので
今後に期待です。

大会期間中
レンタカーをしたのですが、
地球にやさしい僕は
「Earth Day」にちなんで
TOYOTA プリウスを借りました。
f0091495_8551248.jpg

・・・ウソです。
ただ乗ってみたかっただけです。

乗り心地?
走り出しは
ゴルフカートに似た
電気自動車の
スムースさはありましたが、
運転中は「特に・・・」でした。

今の車は大体
運転中の車内は
静かなので。

やはり以前
プリウスの音に
まったく気が付かず
ひかれそうになった時の
衝撃の方が大きかったです。

低速で後ろから来たら
まったくわからないです。

あとは
シフトレバーが
おもちゃみたいで
慣れるまで
時間がかかりました。
ちなみに「P」はボタンでした。
f0091495_85545100.jpg

みなさん、
地球にやさしく行きましょう。
[PR]
by yoyoatc | 2008-04-28 09:07 | ゴルフ

今日は、昨日の
気持ちい晴天から一転
雨でした。
しかも寒いときた。

今日は曇りかなぁ~
と思いながらスタートするも
ラウンド前半の早いうちに雨が。
その後も一向に止まず
降りっ放し。
降水確率30%の予報を
甘く見ていました。

傘も持たず、
ヨレヨレになりながら
回りましたが、
ラウンド途中に
選手に思わぬアクシデント。

でもホッケー部の先輩の
助けもあり、無事回避。
ついでに傘もゲット!
不幸中の幸いとはこのこと。
その後は、最後まで
濡れずに見れました。

梶川さん、あざ~っす!

やっぱり
このコースで雨はキツイ!
俺のふくらはぎ、頑張れ!

選手の調子は悪くないし
後は天気だけ。

明日は晴れてくれ!
[PR]
by yoyoatc | 2008-04-26 23:08 | ゴルフ

川奈

札幌から帰ってきたのもつかの間、
女子プロゴルフトーナメントに
出場している選手のサポートで
静岡の川奈に来ています。
f0091495_0255381.jpg

このコースは
日本のゴルフ場の中でも歴史があり、
由緒あるコースのひとつ。

現在の、コース支配人、副支配人共に
KOKUDOアイスホッケー部OBということもあり、
女子プロゴルフ界ルーキーの
僕にとっては、心強い見方です。

コース自体は
海が一望でき景色は最高なんですが
なんせアップダウンが激しい。

昨日、今日と一緒に
18ホール歩きましたが、
やはり普通のコースに比べて
足腰の疲労が・・・。

歩きながら、思わず
お前は、スキー場か!
とツッコミを入れてしまいました。

昨日は雨の中
プロアマが行われました。
f0091495_0264594.jpg
今日は一転して晴天。
私の見ている選手も
まずまずのスタート。

あと2日、頑張って歩き続けます。
[PR]
by yoyoatc | 2008-04-26 00:28 | ゴルフ

試乗!

先日、セグウェイに初試乗!
とっても面白いおもちゃです。

前進も後進も
体重移動のみ。
まるでWiiFit。

時速20kmまで出ます。

ブッシュ大統領は
これでガッツリ顔から
落ちたとか。

ジョージよりは
うまく乗れました。
f0091495_2343963.jpg
実用性は・・・?
日本の公道では走れません。

1台、100万円。
いかがですか。
オフロード仕様もありますよ。
[PR]
by yoyoatc | 2008-04-24 23:45 | 日常

08世界選手権(17)

物を大切にすることは
良いことです。

今回の代表で
初の世界選手権出場となった
日本製紙クレインズの
ダーシー三谷君は
チームで1番
物を大切に扱う選手でした。

スティックなども
こだわりがあるようで
暇さえあれば
スティックをいじってます。

でもこのショルダー見てください。
もう15年以上使っているとか。
f0091495_23402732.jpg
f0091495_2341281.jpg
そろそろ換えてはどうでしょう・・・。
立場上、怪我が心配で・・・。
くれぐれも気をつけてください。
[PR]
by yoyoatc | 2008-04-22 23:42 | アイスホッケー

08世界選手権(16)

最終戦(対エストニア)は
見事7-3で勝利。

モチベーションを
保つのが難しい中、
選手達は最後まで
良く戦ってくれました。

優勝を決める
ハンガリーvsウクライナは
ハンガリーが勝利。

もしあのジャッジが無く
僕らがハンガリーに
勝っていたら、
僕らの優勝だったのに・・・・・。

閉会式は、叫び喜ぶ
ハンガリー選手達を目の前に
日本チーム選手、スタッフは
握りこぶしを震わせて
ただただ黙って
怒りを抑えるのが精一杯。

写真を撮る気にも
なりませんでした。

最終戦後
大会チェアマンが
謝罪のため
日本チーム控え室に
来ましたが、
どんに謝罪されようが
僕達の気が晴れることは
一生無いでしょう。

もうこんなことは
2度と起こさないでもらいたい。

最後まで
黙って戦い抜いた
選手達に感謝と敬意を
払いたいと思います。

本当にお疲れ様でした。
絶対、次につなげましょう。
[PR]
by yoyoatc | 2008-04-21 18:23 | アイスホッケー

08世界選手権(15)

ウクライナ戦は、
60分+延長の末
2-2の同点。

その後、
ペナルティーショットになり
みんな、ヘルメットを
逆にかぶり
願を掛けましたが
負けてしまいました。
f0091495_2115310.jpg

悔しい。

これで優勝はなくなり
3位が確定。

ハンガリーとの不可解な
ジャッジがあった試合の後
選手達は気持ちを切り替えて
本当に良く頑張ったと思います。

今まで戦ってきた
代表試合の中で、
一番悔しい思いを
しているでしょう。
f0091495_2124578.jpg

サッカーでも
「ドーハの悲劇」があったように
アイスホッケーにおいて
今回は「札幌の悲劇」
といっても過言ではありません。

ハンガリーに勝てていれば
まだチャンスが・・・。

でもイチローが言っていました。
内野ゴロを打って
内野安打になってくれ!と
思うようじゃ
まだまだです、と。

サッカーもドーハの後に
成長したように
ここでの悔しい思いが
きっと次につながると
信じてます。

11月にはオリンピック予選で
おそらくまたハンガリーとあたるでしょう。

次こそは
微妙な内野ゴロでなく
クリーンヒットです!

明日のエストニア戦も
きっちり勝って
良い形で大会を
終わらせたいものです。



YouTubeに
疑惑のゴールが
UPされていました。
http://jp.youtube.com/watch?v=MrfQ30fPJuA
[PR]
by yoyoatc | 2008-04-19 02:20 | アイスホッケー

08世界選手権(14)

対ハンガリー戦、
2-4で負けました。

と書いてしまえば
普通の負け試合ですが・・・。

2-3ハンガリーのリードで
迎えた試合終了1分半前、
FW百目木選手の
華麗な個人技から
相手DFをかわしての
スーパーゴールが
Upper Deckに突き刺さりました。
間違いなく今大会ベストゴールでしょう。

しかし主審は「ノーゴール」の判定。

ベンチの横にある
TVモニターを確認しても
ゴールの中の
奥のポストに直撃しているのが
ハッキリと写っていました。

抗議を続けましたが
結局認められず、試合再開。

日本は1点を狙うため
ゴールキーパーをベンチにあげて6人攻撃も
結局、パックを奪われ
無情にも無人のゴールへ。

実はこの試合の前半にも
日本の入れた得点が
取り消されているんです。

地元開催の試合で
2点も・・・。
最近、ハンドボールで「中東の笛」
なんていうのも記憶に新しいですが・・・。

僕の人生の中で
絶対忘れることの無い
試合になるでしょう。

何と言っても
ここまで一生懸命頑張ってきた
選手達が一番悔しいでしょう。
勝たしてやりたかった。

0-5とかで大敗した方が
よっぽど気持ち良いです。

まだまだ言いたいことは
山ほどありますが
これ以上何を言っても
結果は覆らないし
何もプラスにはならないので
気持ちを入れ替えます。

この場を借りて
ネガティブな気を吐き出させてもらいました。
すみません。

この世の中、
理不尽なことって
一杯あるんです。
どうしても納得できないこと
どうやっても理解できないこと。

That’s life
と言ってしまえば
それまでですが、
個人的にこういうことって
何か理由があると思うんですよね。

自分が成長したり
ステップアップするために
避けて通れない道だったりする。

起きたことをいくら引きずっても
何も得るものはゼロ。

もう一度冷静になって
なぜ理不尽なことが起きたか
良く考える。

あの試合、
審判のジャッジだけ見れば
納得はいきませんが、
ハンガリーに3点取られてる
事実もあるんです。

近い将来
この試合を笑って話せるようにするのは
自分達次第だと思います。

そう、この大会も
まだ完全に終わったわけではありません。
残り2試合、勝ちに行きます!
f0091495_1439497.jpg


今日はグランパス時代に寝食をともにした
現コンサドーレ札幌の
西沢選手と富永選手が
応援に来てくれました。
先日はチョン・ヨンデ選手も会いに来てくれました。
ありがとう。
数年ぶりの再会でした。
f0091495_14374999.jpg
2人はケガでリハビリ中。
早く復帰することを祈ってます。
[PR]
by yoyoatc | 2008-04-17 14:46 | アイスホッケー

08世界選手権(13)

今回の代表には
2人の大学生が入ってます。
厳しい競争の中、
勝ち残ってきました。

色んなプレッシャーが
あると思いますが
このタフなスケジュールで
元気全開で頑張れるのは
君達だけです。

残り3試合、遠慮せず
ガッツリやっちゃってください!
f0091495_0423768.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2008-04-16 10:33 | アイスホッケー