YOYOの勝手に書き書きブログ


by yoyoatc

<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

エアロダイナミクス!!

うちのBabyは
なぜか後方に頭が長い。

かなり空気抵抗を考慮した
つくりになっている。
f0091495_11462822.jpg
まさに
エアロダイナミクス!!

もしくは
コーンヘッズ!!
f0091495_11474385.jpg

元気に育て!
[PR]
by yoyoatc | 2008-08-29 12:02 | baby

盛岡

盛岡に講習会をしに行って
で、スグ帰ってきました!

今回は僕の大学の後輩の
ケンジ君のセットアップで実現。
ありがとう!

短い時間でしたが
しっかり食べるものは
食べてきました!
f0091495_11274440.jpg

そう盛岡と言えば『冷麺』。
岩手で思いつくのは、
三陸の魚介類だったり
南部せんべいですが
それ以外にも
焼肉&ホルモン文化が
かなり深く根付いてるんですねぇ。

次回は『じゃじゃ麺』も是非。
[PR]
by yoyoatc | 2008-08-22 11:29 | アスレティックトレーナー

やっと

Babyが産まれて
2ヶ月が経ちました。

f0091495_9255941.jpg


どうやら
僕似のようです。
[PR]
by yoyoatc | 2008-08-19 09:34 | baby

XTRAICE

アイススケートも
氷がいらない時代がやってきました。
f0091495_1334890.jpg

プラスチック樹脂のようなもので
出来ています。

スケーティングは
思ったより普通に
出来るようですが
止まる動作に少し難あり。

ただこれをフルのリンクで
アイスホッケーやるのは
難しい気がしますが、
スキルの練習だったり
イベントには
もってこいでは
ないでしょうか。

寿命は片面5年で
裏返して5年、計10年だとか。

上の写真の大きさぐらいで
300万円ぐらいだそうです。
単純に10年で割ったら
年30万円。
月2万5千円。

思ったより安い?

もちろんまわりの設備とかも
かかるのでしょうけど。

みなさんお庭に一つどうでしょう。
[PR]
by yoyoatc | 2008-08-15 13:05 | アイスホッケー

ゴールデンエイジ

北島康介選手
スゴイ!!!
この一言に尽きます。
f0091495_10331372.jpg

あのメンタルタフネスはどこから
くるんでしょうか。

これは恐らく
指導者には教えられなかったり
トレーニングで鍛えられない部分も
あるのではないかと思います。

運動神経では
ゴールデンエイジ(8~12歳)と呼ばれる
人間の運動神経のほとんどが
完成する時期があります。

この時期までに
スキップが出来なければ
大人になってもリズミカルで
スムーズな動きの
スキップが出来なかったり・・・
と、そんな感じです。

僕は、このゴールデンエイジが
メンタルの部分でもあると思っています。
これがいつの時期かわかりませんが
恐らく運動神経のよりは遅く来るはず。

ここで、メンタルのキャパが
決まってしまうのではないかと・・・。

運動神経では
小さい頃にたくさんの種類の
単純な動きを体験し
自分の引き出しとして
その数を増やしていきます。

で、このゴールデンエイジを迎えた時に
その引き出しを自由に出し入れすることによって
小学生でもロナウジーニョのプレーをマネできたりと
複雑な動きに対応していきます。

引き出しの数が少なければ
組み合わせのレパートリーも少なく
マネが出来なかったり
ぎこちない動きになってしまうんですねぇ。

メンタルもやはり引き出しの数が
その場面場面で起こる事態に
対応する能力と比例するのでは
ないかと思います。

先日、人からもらった
サッカーの中村俊輔選手の
「察知力」という本でも
この『引き出し』という
言葉が多用されていました。
察知力 (幻冬舎新書 な 4-1)
中村 俊輔 / / 幻冬舎
ISBN : 4344980816


非常に面白い本でした。
「察知」する力、
本当に大事だと思います。

さすがに
フィジカルもメンタルも
ゴールデンエイジを終えたであろう僕は、
数少ない引き出しを
最大限に活用して
ガンバっていくしかなさそうです。

どっかにまだ開けてない
とっておきの引き出し、
隠れてねぇかなぁ。
[PR]
by yoyoatc | 2008-08-12 10:46 | スポーツ

ホールインワン!

本日、
人生初のホールインワンを


・・・・・・・・・・目撃!


今週は北海道です。
女子プロゴルフトーナメントで来ました。

女子飛ばし屋No.1の
福島選手がショートホールで
見事ホールインワン!
f0091495_227393.jpg


コースでは福島選手の応援に来ていた
アイスホッケー日本代表ゴーリーのHARU(夫妻)とバッタリ。
一緒にこのホールインワンを目撃しました。
感動。

僕の選手といえば、
優勝に絡みながら
惜しいところで乗り切れず
後半に順位交代。
上位では終わったものの
悔いが残る大会でした。

Momentum(いきおい)、
大事ですねぇ。
いかにこれを自分で引き寄せられるか、
そして生み出せるか。
待ってても、来ないんですねぇ。
これ、人生も一緒。
俺の人生Momentum、カモーン!!
(って早速、待ち状態)

北海道は日が暮れると
「寒い」です。
昼間は清々しいですよ。
最高気温も20度前半。
気持ち良~い。

お祭りもやっていました。
残念ながらグッタリだったので素通り。
次回は是非。
f0091495_2464721.jpg
[PR]
by yoyoatc | 2008-08-11 02:50 | ゴルフ

先週の渡米中に
元日本代表女子バレーボール選手の
本を読んだ。
明日もまた生きていこう 十八歳でがん宣告を受けた私
横山 友美佳 / / マガジンハウス
ISBN : 4838718713
スコア選択:


若干18歳で
フル代表に選ばれた直後
ガンを宣告される。

元々中国で生まれ
日本に帰化した選手。
故郷で開催される
この北京オリンピック出場を
夢見てきたが
病に勝てず、今年の4月
21歳という若さでこの世を去った。

病との壮絶な戦いや
やりきれない絶望感など
非常に悲しい内容だったが
最後には彼女が
病に対して向き合う姿に
勇気をもらうことができた。



実はこの本を読んでいた渡米中に
僕にとって非常に身近な人が
自らの命を絶って
この世を去った。
非常に悲しい。

生きたくても生きれない人、
方や自ら生きることをあきらめる人。
でも僕はここで自殺が良いだの悪いだのと
語るつもりはまったく無い。

ただここに五体満足で
生きていられる自分が
どれだけ幸せなのかと
あらためて思い知らされた。

普段、
不平不満や
面白くないことを
あげればキリ無いが
そんなことは
時間が経てば忘れる。

そんな小さなことで
長々ウジウジしたり
自分にブレーキを
かけることが
どれだけ無駄な時間か。

まだまだ自分は
無駄な時間ばかりを
過ごしているなぁと
情けなく思う。

残された人生を
どれだけ
充実して
生きられるか。

自分に対しても
周りの人に対しても
まだまだやり残したことばかり。

やらねば。
[PR]
by yoyoatc | 2008-08-07 00:45 | 日常

山口選手

先日、渡米直前に
名古屋グランパス時代に
寮生活を共にした
山口慶選手が遊びに来ました。
f0091495_10551151.jpg


京都出身ですが
グランパスユースからの
生え抜き選手です。

僕が最初に出会った頃は
まだ高校生。
ブレザーの制服を着てました。
それがもう名古屋10年目だそうです。
早いですねぇ。
しかも現在チーム選手会長。
たいしたもんです。

調子の良い名古屋ですが
監督がピクシーに変わってから
少し出番が減っているようですが
辛抱強く頑張ってもらいたいものです。

山口慶オフィシャルサイト
http://www.yamaguchikei.com/

山口慶オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/yamaguchikei/

今回ブログで僕らの活動を紹介してもらってます。
ありがとう。
[PR]
by yoyoatc | 2008-08-02 11:08 | サッカー