YOYOの勝手に書き書きブログ


by yoyoatc

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Hiroshima

ちょうど1年振りの広島。

去年と同じ講習会の講師として、今年も呼んで頂きました。

会場が原爆ドームのすぐ横なので、

ドーム見てきました。 

今回は裏からパチリ。
f0091495_14314840.jpg

何かここへ来ると特別な気持ちになります。



そして広島市民球場。
f0091495_1446690.jpg

まだ残ってたんだ、と思いましたが

その日の夜のニュースで、取り壊しを決めた市長へ

式典で思いっきりボールを投げつけてるおじさん映像が。

ガルベス(元巨人)張りにガッツリ投げつけてましたね。

広島ファンにとっては特別な想いがある球場なのでしょう。

新幹線からは新しい球場(マツダスタジアム)が見えましたが

ほんと駅横と言った感じです。



路面電車も乗りました。
f0091495_1432231.jpg

こちらでは、駅のことを「電停(でんてい)」と言うんですねぇ。

知らなかったです。 

他の路面電車でもそう言うんでしょうか。



と考えていたら、広島駅に向かうはずが、

広島港行きにの電車に乗ってしまい、かなり厄介なことに。

行先はしっかり見て乗りましょう。


次はいつ来れるかな。
[PR]
by yoyoatc | 2010-10-26 14:35 | アスレティックトレーナー

脳震盪

今日も日光は勝利。

大きなケガ人もなく、一安心。

このまま勢いをつけたいところです。



ケガと言えば先日、「血液検査で脳震盪の診断が可能に?」

という非常に興味深い記事が出ていました。

現在、アイスホッケーという競技に深くかかわっているので、

特にこの話題に関しては敏感です。

脳震盪のほとんどは、MRIなどの画像検査では異常が見られないことが多く、

受傷後の判断に苦しみます。

検査では問題ないけど、症状が残る。

我々トレーナーにとって「脳震盪(のうしんとう)」は、とにかく厄介な傷害です。

重症、もしくは死亡するケースの多くがセカンドインパクト

(1回の脳震盪が回復する前に2度目の受傷)と言われていますが、

1回目でしっかり診断ができれば、これもかなり防げるようになるでしょう。

これが血液検査でわかるのなら、どれだけ楽になるか。

記事によれば、脳震盪になると血液中に特定のたんぱく質が流れ出ることが

アメリカ軍の研究によりわかってきたとのこと。

戦場では爆破による衝撃で起こる脳震盪などが多いようで、

現場ですぐに血液検査ができるキットも開発中だとか。

ちょっと傷害のレベルが違いますが・・・。

いずれにせよ、この検査が実用化するにはFDAなどの認可が必要になりますが、

一日も早く日本にも上陸してもらいたいものです。

f0091495_1984093.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-10-17 23:42 | アスレティックトレーナー

初合宿

自分にとっては今シーズン初となる

フットサル代表合宿@磐田に行ってきました。

新体制になってから2年目、

2012年のW杯に向けて本格強化開始です。



最終日の今日は快晴。

こんな感じでした。
f0091495_113628.jpg

良く考えたら、段々Indoor Sports専門トレーナーみたいに

なってきたなぁ、と。

アイスホッケーにフットサル。

夏の暑い日に、スケートリンクにいると得した気分になりますが

今日みたいに気候の良い日に、一日体育館にいると

ちょっと損した気分になる。



でも最近はIndoorに慣れ過ぎていて、

雨風にさらされるOutdoor Sportsでの仕事は

ちょっと想像できない。

昔は鼻垂らしながら冬の雨のグランドに立ってても当たり前だと思ってたのに

弱くなったもんです。

慣れってコワイ。



取り合えず、寒くなる前のこの気持ちい季節を

出来るだけ「外」で満喫したいと思います。
f0091495_121232.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-10-08 01:04 | Futsal

1勝

ようやく日光アイスバックスが1勝をあげました。

まだシーズン始まったばかりですが、これをきっかけに

調子を上げていきたいものです。

ということで、わたくし今シーズンは日光のサポートスタッフです。



最近はアイスホッケーU-20代表の世界選手権(12月)に向けた強化ということで

月に数回氷上&陸上トレーニングをやっています。

選手層が薄くなってきたとは言え

9月にトーナメントで優勝したU-24の選手なども含め、

まだまだ面白い若手選手が出てきています。



サッカーの強化指定選手みたいに

高校生や大学生でもアジアリーグに出場できる制度を

アイスホッケーでも取り入れられれば、

チーム数や試合数が少なく、国際試合のチャンスも少ない日本の環境でも

上を目指せる選手をもっと輩出できるのでないかと最近は良く思う。



先日のアジアリーグ首都圏開催試合の観客動員数を見ると

かなりこのスポーツも本格的に危険な匂いがしてきているので

そろそろ真剣に考えないと・・・・・。

なくなっちゃうぞ!

f0091495_183850.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-10-04 01:11 | アイスホッケー

ランチ

この前、たまに行く天丼がおいしい日本食屋(福島?)に行ったら

インドネシア料理屋に変わってた。(ショック!)

引き返すことももできず、そのまま入って豚煮込みゴハンみたいのを頂きました。

普通においしかったです。
f0091495_073094.jpg
f0091495_064415.jpg


しかし、最近飲食店の入れ替わりが早いような気がする。

まあこれは飲食店だけに限らないんだろうけど。

オフィスのそばのランチのおいしい和食屋がなくなっていくので

特に気になる。

不景気ですかね、やっぱり。



前回、ほぼ毎日通っていた宇和島さんがなくなった時にも、

かなりの期間、「ランチ難民」になって辛い思いをしたのを覚えているが

もうあれはゴメンです。

渋谷界隈のおいしくて、安くて、日替わりランチがある和食屋さん

もうなくならないでぇ!
[PR]
by yoyoatc | 2010-10-04 00:08 | 日常