YOYOの勝手に書き書きブログ


by yoyoatc

タグ:アジアリーグ ( 47 ) タグの人気記事

1勝

ようやく日光アイスバックスが1勝をあげました。

まだシーズン始まったばかりですが、これをきっかけに

調子を上げていきたいものです。

ということで、わたくし今シーズンは日光のサポートスタッフです。



最近はアイスホッケーU-20代表の世界選手権(12月)に向けた強化ということで

月に数回氷上&陸上トレーニングをやっています。

選手層が薄くなってきたとは言え

9月にトーナメントで優勝したU-24の選手なども含め、

まだまだ面白い若手選手が出てきています。



サッカーの強化指定選手みたいに

高校生や大学生でもアジアリーグに出場できる制度を

アイスホッケーでも取り入れられれば、

チーム数や試合数が少なく、国際試合のチャンスも少ない日本の環境でも

上を目指せる選手をもっと輩出できるのでないかと最近は良く思う。



先日のアジアリーグ首都圏開催試合の観客動員数を見ると

かなりこのスポーツも本格的に危険な匂いがしてきているので

そろそろ真剣に考えないと・・・・・。

なくなっちゃうぞ!

f0091495_183850.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-10-04 01:11 | アイスホッケー

Reunion!!

先日、西武プリンスラビッツのチームreunionに行ってきました。

昼は試合、夜は宴会という形で、多くの人が集まりました。

僕自身は夜のみの参加でしたが

懐かしい顔ぶれと、久々に話すことが出来ました。

f0091495_14311551.jpg

f0091495_14343953.jpg




思えばチームが消滅して1年。

でも何かスゴイ昔のような気が・・・。

痩せた人、サイズアップした人など色々。

それぞれ新しい道を歩み始めていますが

集まればすぐに昔の仲間に戻ります。

相変わらずのバカ話から、

現役の頃には話さなかったような事まで

色んな話をしました。





集まってみて、改めて思いましたが

うっとうしいグループだったなぁ、と。

まあキャラの濃いのが多いこと。





もうこのチームが無いのかと思うと

ホント、「もったいない」の一言に尽きます。
[PR]
by yoyoatc | 2010-05-25 14:37 | アイスホッケー
やっと帰国と思いきや

北海道、三重と国内出張が続き、今週は韓国。

今回は大学生を中心とした日中韓の3カ国で行われる大会に

参加するために韓国はソウルに来ました。



アジアリーグでは韓国のチームが初優勝したり

代表チームは世界選手権で日本と同じDiv.1に初めて残留、など

韓国アイスホッケー界は、ノリノリムード。

今回は、そんな韓国の鼻をへし折るべくやってきました。



日本は、大学1,2年生を主体としたU-22代表で参加。

初戦の中国は15-1で大勝。

決勝戦となった韓国戦は、2ピリ終了時点で2-4と韓国の流れに。

しかしここはアジア王者の意地、3ピリから火が着きました。



相手の激しいチェックにも負けずに戦い続け、

気がつけば3ピリは3-0。 と言う事で5-4で見事逆転勝ち!

Good job!!!



で、大会ベストプレーヤーは優勝したにも関わらず、

GK、DF、FWのどのポジションにおいても

日本人が一人も選出されないという驚き?の事態に。

選手もみんな呆れ顔というか苦笑いでした。



冬季オリンピックの招致も視野に入れてか、

韓国のアイスホッケーも少しずつ強化されレベルも上がってきています。

ドイツが以前、ホッケーのレベルが低かったお隣のスイスを

国際大会などに招待したり交流を深めている間に

いつの間に代表も国内リーグも完全に追い抜かれてしまったという

皮肉な事実があります。

日本もドイツの二の舞にならぬよう、気をつけなければいけないですね。

アジアリーグを韓国や中国の強化リーグにしてはいけません!

まずはドメスティックリーグの再強化を!



韓国の代表チームは今年、世界選手権でDiv.1に残留したことで

選手にかなりボーナスが出たようです。 

これはあるクラブチームの会長のポケットマネーだったそうです。

日本も以前、そんな時代があったような・・・。

来年の2月に行われる冬季アジア大会では、優勝すると兵役免除。

そりゃモチベーション上がらない方がおかしいわな。

そのモチベーション高すぎて、対日本だと乱闘する傾向がありますが・・・。

お金が全てでは無いとは思いますが、やっぱりモチベーションは大切ですね。



選手自身ももちろんですが、モチベーションが上げられるような環境づくりが

早急に必要になってくるでしょう。
f0091495_1851145.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-05-15 18:15 | アイスホッケー

Well Come Back

アイスホッケーが戻ってきました!

・・・一瞬ですが。

先週末、アイスホッケーアジアリーグが

新横浜で国内4チームが集まり開催されました。


f0091495_14432331.jpg



で、これが超満員!!

みんな、やっぱり観たいんですねぇ。

チームが無くなったとは言え

首都圏での試合が殆どなくなってしまったのが

非常にもったいない。



会場では元西武の選手を含めて

代表選手や関係者にたくさん会うことが出来ました。



もっと首都圏で試合をしてもらいたいですねぇ。

あわよくば、チームなんか出来ちゃったりすると

もっと良いけど。



取り合えず、次は2月に東伏見です。
[PR]
by yoyoatc | 2009-11-18 14:44 | アイスホッケー

初パレード

先日、パレードなるものを初体験。



西武アイスホッケーチームで

東伏見の商店街を練り歩きました。



当初は、沿道に人がいるかかなり心配で

誰もいなかったら、寒いだろうなぁと。

もしいなかったら、地域のゴミ拾い

ということでごまかそうとまで話していました。



そうこうしているうちに早稲田大学のブラスバンドの演奏でパレード開始。



心配をよそに、沿道にはたくさんの人達が。

美容院からはパーマかけ途中のおばちゃんが、

学習塾からは子供達が、

病院からはリハビリ中の患者さん達が、

ビルの窓から顔を出して手を振ってくれました。



みなさん本当にありがとうございます。

f0091495_0595932.jpg


f0091495_102191.jpg


その後に行われた

西武 vs コクドのOB戦とファン感謝祭。

あふれんばかりの人たちで、アリーナだけでなく

駅前にも人があふれました。



こんなにたくさんの人たちに支えられているチームが

なくなってしまうとは、何とも悲しい限りです。



その後は、チームでBBQ。

選手の家族などたくさんの人が集まり、賑やかな宴となりました。

このチームは本当に家族の人達に支えられているのだなぁと

つくづく思いました。



フジタ選手とローチフォルト選手が翌日帰国のため

本当の意味でチーム全員というのは、この日が最後となりました。



長い間、日本のホッケー界に貢献してくれたフジタ君。

本当に本当にナイスガイのローチ君。

お疲れ様でした。

これからも頑張ってください。



代表選手は、これから世界選手権。

チームがこんな状態で、気持ちの切り替えが大変ですが

将来の日本のアイスホッケーのために

是非頑張ってきてもらいたいと思います。

僕もしっかりサポートしてきます。
[PR]
by yoyoatc | 2009-04-01 01:01 | アイスホッケー

It's over.........

アイスホッケーアジアリーグファイナルは

日本製紙クレインズの見事な優勝で幕を閉じました。


両チームが全力を尽くし

本当にすばらしい試合を見せてくれたと思います。


クレインズは、

全日本選手権から休み無く、5週間で19試合。

ただただ脱帽です。

本当におめでとう&お疲れ様でした。




我がチーム西武は、

残念ながらこれで37年の歴史に幕を閉じました。

選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

そしてたくさんの感動ありがとう。



優勝で終わりたかったのは正直な気持ちだけど

試合は勝負事なので、勝者もいれば敗者もいる。

しょうがない。



でも、これでチームが終わってしまうのだと思うと、

なぜか悔しくて、気持ちの整理がつかない。

廃部の発表から、いずれこの日が来ることは

わかっていたけど、いざ来てみると実に切ない。



まだまだアイスホッケーを第一線で出来る選手達が

引退を余儀なくされる。 もちろん全員ではないにせよ

多くの選手がそういうことになる。

とにかく悲しい。



こんなに多くの人たちに興奮や感動与えてくれるスポーツが

一企業の一存で奪われてしまう。 

納得がいかない。 



今回の廃部は、日本の企業スポーツの時代に

終わりを告げるような、出来事になったのではないかと思う。



今後は、新しい形でのスポーツマネージメントが

日本のマイナースポーツには求められるでしょう。



今の自分がいるのは、アイスホッケーのおかげです。

ここまで自分を育ててくれたチーム、選手、コーチ、スタッフ、ファンの皆さんに感謝したいと思います。

今後も、微力ながら日本アイスホッケーの発展のために頑張って行きたいと思います。
[PR]
by yoyoatc | 2009-03-26 21:48 | アイスホッケー

とうとう

Finalです。


少し時間が空いた西武と、
みっちり戦ってきたCranes。

対照的です。
f0091495_032234.jpg



じっくり体力を回復に時間をかけた方が勝るか
はたまた、接戦を制してきた勢いが勝るか

こればっかりは、わかりません。


ただCranesの日本代表選手は
オリンピック予選⇒全日本選手権⇒プレーオフと
休み無く戦い続けています。
それでいて、あのプレーオフの戦い振り。

本当に頭が下がります。




西武にとっては
本当に最後になってしまいました。

あと、最短4試合、最長7試合。


実は僕自身
明日より出張で1週間、LA⇒Mexico。


もしFinalが最短で終わった場合
もう西武の試合は見れない事になります。


もしもつれて、
また東伏見に戻ってくるような事があれば見れますが、
もちろんすっきりスウィープ(4連勝)で釧路Finishが一番良いし
でも正直もう一度東伏見で見たいような・・・
複雑な気持ちです。
(第1,2戦@東伏見⇒3,4,5戦@釧路⇒6,7戦@東伏見)


いずれにせよ、
選手達が思い切り、
悔いの無いように戦ってくれることを
ただただ祈るだけです。


Buena Suerte!!
(Good Luck!!)
[PR]
by yoyoatc | 2009-03-12 00:35 | アイスホッケー

4連勝!

セミファイナルは4連勝のスウィープ。

苦しい戦いでしたが、見事ファイナル進出です。


ファイナルまで少し間が空きますが

しっかり体調を整えて

万全な準備で望みたいものです。




そう言えば、

♪♪今日は、楽しいひなFestival!! Yeh!!♪♪

Baby、初節句です!



先日、友人の結婚式に出たのですが、

今や娘を持つ父として、

ちょっと複雑な気持ちになりました。



ちっちゃいまんまでいてくれぇ~。
f0091495_17303958.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2009-03-03 17:32 | baby

2連勝!

アジアリーグプレーオフセミファイナルが
東伏見で始まりました。


かなり苦しい展開ながら
西武が2連勝!
精神的に有利になりました。


とは言え、
今プレーオフは7戦シリーズなので
最後まで気は抜けません。


体調を崩していた
用具マネージャーのJabba君も
今週末の苫小牧シリーズから復帰。
心強い人が戻ってきました。
やってくれるでしょう!


僕は東京にStayなので
ただただ結果を待つばかりです。


このプレーオフから
東伏見アリーナに、
選手のアイデアで
ファンの方々へ感謝の言葉がつづられた
ユニフォームが飾られています。

是非、一つ一つ読んでもらいたいと思います。
f0091495_125944.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2009-02-28 01:05 | アイスホッケー

今年初

今年初の西武プリンスラビッツ
ホームゲームに行ってきました。

ホームといっても1試合は長野
翌日に東伏見。
両方行きました。

やはり廃部報道後
初のホームゲームとあって
今までにないお客さんの入り。

東伏見では
立ち見さえも出来ない状態。
こんな東伏見は僕自身初めて見ました。
(いつもこうだと良いのですが・・・)
f0091495_2325327.jpg

東伏見でのゲームは
「ラビッツクラシック」と称して
この日のためだけに新調された
西武アイスホッケーチームの
昔のデザインのユニフォームでプレー。
f0091495_2361058.jpg

普段、青で見慣れているせいか
数人ほど、白&赤が似合わない選手も・・・。
でもユニフォーム、格好良かったです。
f0091495_2333329.jpg

試合後は、
今シーズン限りでの引退を表明した
藤田キヨシ選手のセレモニーが。

日系カナダ人として
日本に来て15シーズン!
すっかり日本アイスホッケー界の「顔」になりました。

年齢がほぼ一緒ということと
長野オリンピックも一緒だったこともあり
今回の引退はセレモニーは
僕自身も胸に迫るものがありました。

同じく一緒に長野オリンピックに行った
クリバヤシくん(イクイップメントマネージャー)が
キヨシくんのスピーチを通訳したのですが
クリバヤシくんも予想通り、
涙腺全開!
キヨシくんになだめられるシーンも。

15シーズンもいて、まだ通訳いるんかい!
とツッコミを入れようと思いましたが
この2人は西武時代からの長~い付き合いだから
この2人はセットで正解です。
感動しました。

キヨシくん、
あなたほど「負けず嫌い」な選手はいないでしょう。
残りのシーズン、最後までその「負けず嫌い」なプレーを
見一杯見せて欲しいと思います。

本当にお疲れ様でした。
[PR]
by yoyoatc | 2009-01-12 23:07 | アイスホッケー