YOYOの勝手に書き書きブログ


by yoyoatc

タグ:ヨーロッパ ( 93 ) タグの人気記事

帰国しました。

成田について、まず気温の高さにビックリ。

空港で汗だくになりました。



帰りは、寒波の影響でヨーロッパの便はマヒ状態。

長時間の遅延の後、

奇跡的にミンスク⇒フランクフルト(1泊)⇒成田と移動することが出来ました。

帰国当日&翌日に仕事が入っていただけに本当にヒヤヒヤでした。

今年の春の火山に続きあぶない帰国となりました。



結局最終試合は1-3でイギリスに負け。

6チーム中5位で大会を終えました。

最終試合には、地元の孤児院の子供たちを招待。

試合後にはチームから一人一人にプレゼントを贈呈。

選手達にも良い経験となりました。
f0091495_18171311.jpg
f0091495_1817939.jpg
f0091495_1817766.jpg


初ベラルーシでしたが、Bobruiskという町は本当に何もない町でした。

もうこの町には来ることないだろうなぁ。

ちなみにこれベラルーシ・ルーブル。€20がこんな札束になるんです。
f0091495_18171593.jpg


こちらは今大会、ドイツから帯同したチームマスコット。
f0091495_18171948.jpg

全試合&練習ベンチで見守ってくれました。

1月末からの冬季アジア大会にも帯同予定です。



今シーズンは、かなりの過密スケジュールですが、体に気を付けて乗り切りたいと思います。
[PR]
by yoyoatc | 2010-12-24 18:31 | 未分類
大会も終盤になってきましたが

どうにか大きなトラブルもなくここまできています。

ベラルーシ入り直後は快晴が続き、

寒いながらも気持ちの良い気候でした。

しかし日を追うごとに天候も悪化。

暗い灰色の空と、お世辞にもキレイとは言い難い景色。

徐々に、ここ本来の寒さが身に沁みてきています。
f0091495_17522691.jpg
f0091495_17525632.jpg


外の気温も-20℃ぐらいだと、もうなんだかわけがわからなくなります。

ホテルも寒く、部屋の中はどうにか耐えられるのですが、

食事会場や他の場所ではダウンを着ています(笑)。  

湯船はもちろんありませんが、暖かいお湯が出るのが唯一の救いです。
f0091495_17582665.jpg


インターネットもカードを購入してつなぐのですが

コネクションが悪く、昔の電話回線の時より遅い始末。

すぐカードの時間制限を超えるので、毎日カードを買い続けています。

携帯電話は日本にかけると¥300~/分、受けても¥100~/分。

怖くて電話に出れません。



食事もほぼ毎日、3食同じメニュー。

要望はほとんど通りません。

極めつけは、試合前の軽食。

何度も念を押して、リクエストしたメニューは出てこず

選手一人一人にテンコ盛りのフレンチフライが出てきて、思わず爆笑。




普段自分が置かれている環境がいかに恵まれているかを痛感します。

しかしこの逆境は、人を強くするし、チームの団結力も強固なものにします。

早く家族の顔も見たいし、暖かい風呂も恋しいところですが

残りも数日、最後まで気を抜かずに頑張って乗り切りたいと思います!

ということでブログでストレス発散!あ~スッキリ!

f0091495_1817546.jpgf0091495_18165393.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-12-18 18:18 | アイスホッケー
イタリア、ベラルーシ戦の連敗後

1日空けて再びラトビア、ウクライナとの連戦となりました。

今大会大本命のラトビアには1-2で惜敗しましたが

翌日のウクライナ戦は逆に6-0と大勝。

やっと「君が代」を聞くことが出来ました。

試合ごとに調子を上げてきています。

f0091495_17143072.jpg



サイズ、パワー、技術で明らかに劣る日本が世界を相手する時は

やはりチーム戦術や細かい決まり事をしっかり詰めることと

普段のプレースタイルをこのレベルにアジャストすることが必要になります。

これはいくら日本にいる時に練習やビデオで一生懸命教えても

選手たちが実際に肌で感じない限り理解することは出来ません。

大学リーグでは常にトップ選手で、ある程度自由にプレーができる環境と

プロとして、毎日このレベルかそれ以上のところで必死にしがみつきながら、

次の契約のためにプレーしているという環境との差はとても大きいと思います。




でも逆の見方をすると、この短期間でこれだけアジャストできるということは

日本にもさらに上のレベルで出来るポテンシャルのある選手たちがいるということです。

環境の差は大きいですね。



最後にイングランド戦が残っていますが

試合結果以上に、選手たちが何かを掴み取ってくれる

試合になることを祈ります。
f0091495_17144332.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-12-18 17:19 | アイスホッケー
ベラルーシに入りました。

ケルン⇒フランクフルト(バス2時間)
フランクフルト⇒ミンスク(フライト2時間)
ミンスク⇒ボブルイスク(バス3時間)で
やっと現地入り。

ベラルーシの空港からのバス移動は、パトカーのエスコート付。

信号無視、逆車線走行など何でもあり。

チームにもチームホスト+ガードマンが専属で帯同。

ホスト国の気合の入れ様を感じました。



現地入り後、そのままリンクに直行で練習。

大会会場になるBobruisk Arenaは非常にキレイで

大きな会場です。
f0091495_3151118.jpg


ホテルは・・・。
f0091495_3153554.jpg


食事も・・・。
f0091495_3154793.jpg


ケルンでの環境が良かっただけに

確かにギャップはありますが、

ここまで来たら、もう泣き言は言ってられません。

戦うのみです。

まずは初戦のイタリア戦に向けて調整したいと思います。
f0091495_3155130.jpg

[PR]
by yoyoatc | 2010-12-13 03:18 | アイスホッケー
ドイツのケルンにやってきました。

ベラルーシで行われる世界選手権の事前合宿です。



日本での最後の練習は千葉の幕張にある

アクアリンクで行いました。

すぐ外は海で、夕日をみながらトレーニングと

非常にコンディションの良い氷で練習をさせてもらいました。
f0091495_15353665.jpg





そして成田で一泊して、フランクフルトへ。

12時間のフライトの後、フランクフルトからはバスで約2時間、

合宿地のケルンに着きました。



現地はとても寒く、雪も降っていて

出発前の東京の暖かい天気がウソのようです。



時差ボケ対策のため

ホテルにチェックイン&軽食後

すぐに練習。

軽く汗を流して、体調を整えました。
f0091495_15354658.jpg



ここでは、デンマークU-20代表と2試合戦う予定です。

しっかり準備をして本大会を迎えたいと思います。
[PR]
by yoyoatc | 2010-12-06 17:28 | アイスホッケー

Telenor Cup 2010(3)

すでに2試合終了。

4-2 対ハンガリー
0-4 対オーストリア

と1勝1敗という成績でここまできました。

本日、フランスと大会準優勝を掛けた戦いがありますが

来年4月の世界選手権で当たるイタリアを想定した試合になると思いますので

しっかり勝利を収めて、次につなげたいと思います。



しかしここのリンクのベンチは、今まで見てきた中で一番使いにくい。

特にコーチにとっては。
f0091495_15325916.jpg


もうちょっと考えて作れなかったもんでしょうか。
[PR]
by yoyoatc | 2010-11-14 15:33 | アイスホッケー

Telenor Cup 2010(2)

いよいよ今夜からTelenor Cup 2010が開幕します。

初戦の相手はホームのハンガリー。

チケットはSold Outのこと。

テレビ中継も入るようなので、かなり盛り上がるでしょう。

このような完全Awayの環境の中で若い選手がどれだけプレーできるか、

誰がリーダーシップを発揮できるか、

見てみたいと思います。



今回ハンガリーはほぼベストメンバーでくるとのこと。

4月の世界選手権に向けての良いスカウティングも出来ます。

地元札幌開催だった世界選手権で、

ハンガリーに優勝を持って行かれた悔しさを晴らすためにも

この大会は非常に重要な意味を持つでしょう。



個人的には父親からのメールで

今いる町の読み方が判明。

Szekesfehervarは、セーケシュフェヘールヴァールと読むそうです。

いずれにしてもスラスラ言える名前ではないですね。

でも、判明してスッキリ。

晴れた気持ちで試合に臨めます。



宿泊先も食事も予想以上に良く

選手もここまで良いコンディションできています。

頑張って勝ちたいと思います。

(遠征の様子は代表Youtubeチャンネルで動画をUP中!)
http://www.youtube.com/user/japanicehockey


f0091495_094263.jpg

f0091495_010751.jpg


[PR]
by yoyoatc | 2010-11-13 00:13 | アイスホッケー

Telenor Cup 2010

明日より開催されるTelenor Cupに出場するため

ハンガリーに来ています。

2日前よりBudapest入りして練習してきましたが、

これから大会が行われるSzékesfehérvárに向かいます。

残念ながら、いまだにこの町の名前を何と読むか不明です。



今回は30歳以上の選手は招集せず

下は18歳から上は28歳という若い代表チームで大会に臨みます。

若い選手の成長や、次世代のリーダー育成にこのような大会は大切です。

この大会はハンガリー、フランス、オーストリア、日本が出場。

来年4月に同じくハンガリーで行われる世界選手権で日本のライバルでなるであろう

ハンガリーとイタリアを想定した試合が出来るので、

日本にとってはスカウティングも含めて非常に重要な大会になります。

f0091495_20354226.jpg



とにかく優勝を目指して頑張りす!
[PR]
by yoyoatc | 2010-11-11 20:36 | アイスホッケー

やっと帰国

フットサル⇒アイスホッケーと5週間以上に渡る

長期ヨーロッパ遠征からやっと帰国。

最後の方は、自分が今どこにいるとか

もうどれくらい日本を離れるとかの意識がなくなっていて

帰国してやっと我に返った感じ。



いやぁ~、日本はやっぱりいい。

飯が美味い。

昔は、毎日TacosやPizzaでも平気だったけど

歳と共に胃腸がへタレてきました。



もうすぐ2歳のうちのBabyも

見ない間にグングン成長。

ボキャブラリーが増えてるし

髪の毛は長くなってるし

Skypeで見てたとは言え

やっぱりビックリ。

人間らしくなってました。
f0091495_18255117.jpg



今回帰国後、

日本の素晴らしさを改めて認識させられましたことがありました。

それは、

トイレットペーパー!



帰国後初めて仕事場のトイレに入った時、

思わず感動!

「ヤワラカイ!」

普段、仕事場のトイレの紙に不満を抱いたはずなのに・・・。

とにかく、海外のトイレットペーパーは硬い!

今回は遠征が長かったので、それを痛感。

タコができるんじゃないかと思うぐらい、硬かった。

最近、日本ではウォシュレットが当たり前。

日本のお尻はかなり甘やかされてるなぁ。

やっぱ外人強いわ。
[PR]
by yoyoatc | 2010-05-01 18:29 | アイスホッケー
大会終了!

最終戦の対リトアニアは7-1で勝利。

銅メダルを決めました。

とは言え、銅メダルは5年連続。

そろそろ違う色が欲しいところです。

まあ色々ありますが、取り合えず終わったということで

帰り支度をします!

フットサル⇒サッカーと5週間以上に渡る長期ヨーロッパ遠征。

やっと家に帰れます。


f0091495_1095648.jpg
f0091495_10103731.jpg
f0091495_10111637.jpg
試合後のチーム写真f0091495_1013221.jpg
f0091495_1014925.jpg
「もう最後かもしれないから」、とベテラン陣。
まだまだ頑張ってもらいますよ。
f0091495_10144073.jpg
クレインズ。f0091495_10152582.jpg
元西武。

本当にお疲れ様でした。
[PR]
by yoyoatc | 2010-04-26 10:22 | アイスホッケー